CALENDAR
S M T T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ)
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ) (JUGEMレビュー »)
日立ソフトウェアエンジニアリングインターネットビジネス部
RECOMMEND
RECOMMEND
独習Java第3版
独習Java第3版 (JUGEMレビュー »)
ジョゼフ・オニール
MOBILE
qrcode
2月がぴったり収まる
2015年2月はぴったり4週で収まります。

いつだったかネットで2月がぴったりと収まる(2/1が日曜日からはじまる)のは数百年ぶりとか

そんなデマがツイッターだかなんだかで流れたらしい(ソース無し)

ということで、実際にJavaでプログラムを組んで1900年から2100年まで調べてみましょう
 
2月1日が日曜日かつ、うるう年でない年を上げていきます

こんな感じです

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

import java.util.Calendar;
import java.util.GregorianCalendar;


public class Feb {

    public static void main(String[] args) {

        GregorianCalendar cal = new GregorianCalendar();
      
        // 1900年から2100年まで実行
        for(int i = 1900; i <= 2100; i++){

            // i 年 2月 1日 を指定
            cal.set(i,1,1);

            // 2月1日が日曜日かつ、うるう年でない年を判定
            if((cal.get(Calendar.DAY_OF_WEEK) == Calendar.SUNDAY ) && !(cal.isLeapYear(i))){

                System.out.println(i);

            }
        }
    }
}

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

実行結果は以下の通り

1903
1914
1925
1931
1942
1953
1959
1970
1981
1987
1998
2009
2015
2026
2037
2043
2054
2065
2071
2082
2093
2099

ーーーーーーーーーーー

直近は2009年、次は2026年ですね


JUGEMテーマ:Java
| JAVAとか | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< 【ベイマックス】マックスと言えば?【WiMAX】 | main | 大人になるということは・・・ >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック