CALENDAR
S M T T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ)
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ) (JUGEMレビュー »)
日立ソフトウェアエンジニアリングインターネットビジネス部
RECOMMEND
RECOMMEND
独習Java第3版
独習Java第3版 (JUGEMレビュー »)
ジョゼフ・オニール
MOBILE
qrcode
映画「セルフレス/覚醒した記憶」

 

JUGEMテーマ:映画

 

映画「セルフレス/覚醒した記憶」を見た

 

ちょっと邦題でネタバレしてますが、それはそれ

 

※ネタバレ注意です

 

 

評価:
---
---
---
()
コメント:王道パターンなのかな?お勧めです

 

映画など物語を見ていて良く思う事

 

「先の展開がわかっていても面白い作品」

 

「先の展開がわかってしまったがゆえに面白くない作品」

 

があると思う。

 

私にはこの2つの違いが上手く説明できない・・・・

 

それが出来ればまともな映画評論(?)が出来るのかもしれない

 

 

話を元に戻しますと、この作品については、完全に前者

 

先の展開はある程度わかった

 

簡単に言うと、全てを手に入れた大富豪

 

ガンで余命わずかだが、ある方法を使って体を入れ替え若返るというもの

 

大半の人はこの時点で「元の体の記憶が甦って・・・」というのがわかると思う

 

その通りでした。

 

これって大体パターン化されているような展開ではないかと・・・

 

ある意味王道パターンなのかもしれません。

 

記憶が甦ってからの主人公の行動の見せ方が監督や脚本の腕の見せ所なのかもしれません。

(ここが変だったりすると楽しめないのかもしれません)

 

最後は体を入れ替える研究そのものをぶっ壊してハッピーエンド

 

面白い作品なので、是非是非みてください

 

| いんちき映画感想 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< イチローさんの牧場 | main | 好きな「ラーメンの種類」なに? >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://asagiri.lady-luck.fool.jp/trackback/1014752
トラックバック