CALENDAR
S M T T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ)
Javaデザインパターン徹底攻略 (標準プログラマーズライブラリ) (JUGEMレビュー »)
日立ソフトウェアエンジニアリングインターネットビジネス部
RECOMMEND
RECOMMEND
独習Java第3版
独習Java第3版 (JUGEMレビュー »)
ジョゼフ・オニール
MOBILE
qrcode
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

JUGEMテーマ:映画

 

今更だが、「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」を見た

 

2017年版だ!

 

ぶっちゃけ、そんなに面白くはなかった

 

※以下ネタバレ注意

評価:
---
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥ 1,500
(2018-08-08)
コメント:期待していたほどではなかった・・・
Amazonランキング: 622位

 

最後、第一章とか出てきたけど、続くの?

 

この映画の悪役ピエロ:ペニーワイズ

 

子供にフルボッコされてやられちゃうって・・・

 

お前はブラック指令か!!

 

 

 

この映画で一番怖いのは殺人ピエロのペニーワイズではなく、

 

町一番のDQN:ヘンリー・バワーズ

 

いきなりナイフで自分の名前を掘ろうとするような、かなり頭の逝っちゃってるDQN

 

ぶっちゃけ、実際にこんな奴いそうだから怖い!マジで!

 

絶対に関わり合いになりたくない人物である。

 

物語が進んでいくにつれて、ただのビビりだということが発覚する

 

が、それでも関わり合いにはなりたくない。絶対に嫌だ・・・

 

で、ヒロインのベバリー

 

ベンじゃなくてビルとくっつくのかよ!!

 

そんなこんなで、ピエロも怖いけどDQNも怖いという映画でした。

 

ぶっちゃけヘンリー・バワーズのDQNっぷりのほうが目立った(ような気がする)

 

ピエロのペニーワイズはそんなに怖くないです。

 

 

簡単なストーリーを説明すると27年ごとに起きる子供の失踪事件を解決しようとしていると、

 

ピエロのペニーワイズが襲ってくる・・・というより嫌がらせをしてくるという話です。

 

最後は上記に書いたように子供にフルボッコされて終わります。

 

| いんちき映画感想 | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< ルージュの伝言 | main | 秘密を漏らすのは自分 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://asagiri.lady-luck.fool.jp/trackback/1014836
トラックバック